拝啓 筒美京平様

Namaskaram!

 

 

 

皆様こんにちは!

 

先日、とあるショップの店長さんから偶然筒美京平さんのことをお聴きしたのです。

その方、時に筒美京平さんのファッションコーディネーターをしていらっしゃいました。

その後、3年ほど時が経ってしまったそうで、お元氣なのかなぁとおっしゃっていました。

そんなことも偶然にあり、私もご挨拶できたらと日々想うのですが‥唐突ではないか?と

チャレンジに迷っております。それで、その氣持ちを日記にしたためておくことにしました。

 

お元氣でいらっしゃいますか?あの頃から40年近く時が流れました。

とても素敵な音楽とそのストーリーを歌わせていただき、素晴らしい作品を残せたこと、

今になって振り返ることができたこと、日々筒美京平さんの楽曲に全身で歌えることに、

そして作り主である筒美京平さんに本当に感謝しています。

 

歌を歌わなくなった頃から、歌って!と言われても、歌を忘れたカナリア♪と言ってなる

べく歌いませんでした。カラオケもしばらく好きにはなれず、ごく少数の友人と行きました。

ある日「スリランカ慕情」をカラオケで見つけたのは幸いでした。それからしばらくして、

金井夕子では出てこない楽曲が筒美京平さんの作品集では出てくることに氣がつきました。

「オリエンタルムーン」も「ラストワルツインブルー」も。冬の日には歌を歌うと身体が

温まることを実感し、日々の時間割の中に音楽の時間を作ることにしました。そしてそれ

から、歌う意欲が湧いてくると同時に、偶然が重なるように様々なことが起こり始めました。

昨年9月にUHQCDで再発したアルバムをお渡しできたらと、ずっと想っております。

 

昨年6月に約35年ぶりにステージに立ちました。今度の2月には3度目のライヴをやります。

筒美京平さんのコアなファンの方々のためにも全曲9曲を歌う予定です。そのことを本当に

一言だけでもお伝えできたら!という氣持ちがあります。それでこの日記に書いておきた

かったのです。日々の練習の中で、オーダーメイドの心地よさを感じます。自分の中にある

その世界を歌うとき、歌は年を重ねるほどに私なりに上手くなっていることを実感します。

 

日々のお天氣に向き合う、異常気象が当たり前の現実となっております。

お健やかな毎日をお祈りしております。          ‥かしこ

 

今週の土曜日にクリス松村さんの「ミュージック・モア」に出ます。

クリスさんと楽しいおしゃべりのひと時でした。

どうぞご覧ください!

 

番組の情報はこちら♪

https://s.mxtv.jp/music/music_more/

 

 

素敵なコメントをいつもありがとうございます。

*札幌の家族と友人は大丈夫そうです。

*歌の練習はアスリートに似ています♪

 

📷 「控え室にあったメモ書き♪」「甘夏の鉢にいきなりケイトウが出現!」

 

よい連休明けをお過ごしください☆

   / pages   >>