母に手紙を書いています

Namaskaram!

 

 

 

皆様こんにちは!

 

地震後の札幌、まだ余震があると聴いておりましたら、帰京後にまた大きな地震。

先週は私本体が逢いに行きましたので、母に便りをしませんでした。

 

ほぼ週一でやってきているヨガクラスでは “クラスの日まで何かいいことありましたかー♪”

と雑談をして始めます。それは時に情報交換の場にもなります。

昨年の夏、そこでメンバーから「小野照崎神社」のことを聴きました。

なんでも渥美清さんが “一生タバコを吸わないので仕事をください” と願ったら、寅さんの

役に抜擢されたというのが有名なお話で、仕事の願掛けに人氣のある神社のようです。

グラフィックデザイナーの彼女にも早速いい仕事がやってきたとのことでした。

夜型の習慣を改善して、早起きをします!とお願いしてきたそうです♪

私は昨年初めて訪れた時、日常に改善しなくては!と想うようなことがなかったので、

週に一度母に手紙を書きます!‥とお願いしてきました。

今日までの思いがけない出逢いと仕事は、その恩恵なのかもしれません♪

 

ところで、しばらく逢っていなかった母は、以前より好印象で元氣そうでした。

週に一度便りをしていることが何か効果を表しているかしら?それとも‥

地震で、氣を引き締める毎日だからかしら?

 

Y.Sさん、コメントとても嬉しく、ありがとうございます。

     まめしばさんからのありがとうもお伝えします!

 

📷 「着々と育っているケイトウ」「飼っていたサラに似ている〜」

   / pages   >>