松本隆さんのドラマティック・ワールドに感謝を捧げます☆

​ 

 

皆様こんにちは!

 

10日のライヴにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

そしてライヴには遠かった皆様へ、なるべくお伝えできるようレポートします。

 

あれからの今日、17日(日)はサラヴァ東京閉店の日となり、どうしてあの場所に

出逢うことになったのか?と時を、巡り合わせを確かめるように想い浮かべます。

1週間前の私は‥確かにあのステージで歌っていたのですね。

 

今回のタイトルは‥松本隆さんにいただいた作品への想いをお伝えできたら、

という氣持ちを込めて掲げています。

 

1部 invitation A面 5曲を順番に歌いました。

 

「Hollywood Night」

未だに訪れたことのないハリウッド、これは映画のシーンなのかな?と情景を想い描きました。

その場面設定は今も変わりありません。筒美京平さんのアップテンポの曲は展開がゴージャスで

歌詞をたとえおざなりにしてもカッコよく歌えるほど優れていますが、言葉を伝える力を加えて

さらにゴージャスな歌となります。感情を表現する部分としてはI'm in love が素直でストレート

最後の振り向くあなたからの4つは、4パターンを歌うとべったりするので、振り向く〜のあと

わずか切り替えをしてあなた〜には一つ一つの呼びかけを心がけて歌っています。

「Morning Air」

人生経験長く、あなたという登場人物はかなり理想的な人物像になっております♪実際にライ麦

パンも麻のシャツも大好きで、そして悲しい話題はなるべく読みたくありません。愛し合うこと

簡単なことでしょ?それをきちんと伝えるために、希望を持って歌っています。最後のそよ風は

インドの最南端で日の出を待っている時に感じた空氣を、青い草の海に佇むあなたの胸に優しく

巻きつけるように歌っています。この部分は私の中では本当に慎重でそして快感を伴います。

「ラストワルツ イン ブルー」

主人公になりきると何度も泣かなくてはいられない歌詞ですが、極力理性を失わないよう心がけ

歌っています。不本意にもフラれることになってしまったその夜は、空想と現実を描写しますが

感情のうねりが押し寄せるとき叫びたくなる、そこをエナメルの靴に合わせて吐き出しています。

初恋?ワインの味も少し覚えた?悲しみはどんなもの?それを初めて味わうように歌っています。

「月光小夜曲」

その時代の私が感じたことですが、恋愛の歌詞の中で一番キャッチしやすい内容でした。月明り

温度と湿度が体にフィットした歌です。君にあげると言ったのにの部分に少しの悔しさを込めて

それでもポーカーフェイスを重んじて歌っているのは昔と変わらないです。

「Loving You」

相手に話しかける歌なので、アンデスの少年の出だしと同じように、ミュージカルを少し意識して

います。感情を抑え込むことがなく、言葉通りに語りかけることができる歌詞ですので、当時には

想像力が必要だったかな?と想いますが、今は爽やかに楽しんで歌っています。

 

細部にわたってはいろいろあるのですが、それも時の運で出来上がりはその都度微妙に変化します。

だから、毎回歌うのが本当に楽しみです。この先の3曲は別のアルバムなので、次回へと続きます。

 

ライヴにお越しいただいた方からのコメント、ブログ、本当にこの私の心を癒してくださいます。

松本隆さんのドラマティック・ワールドに熱中して、俄然歌うことに喜びを感じています!

 

📷 「ジャンケンゲーム勝者を囲んで」「ノーブルになりすぎない今回のドレス」

 

 

 

   / pages   >>